sashiko

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2015/05/01(金) 22:01:07.97 et
HKT48の指原莉乃が、29日に放送された『HKT48のおでかけ!』で、「AKB48グループ ドラフト会議」にメンバーが関わることについて「反対」であることを明かし、持論を語った。

同会議は、AKB48グループの各チームキャプテン(SKE48はリーダー)や劇場支配人らが、一般から選ばれたドラフト候補者の中からチームに必要な人材を指名し、新メンバーを決定するイベント。指名が重なった場合は、キャプテンが行う抽選により所属先が決定する。第2回となる今年は、5月10日に東京・有明コロシアムで開催される予定。

番組冒頭で第2回が開催されることを告知したものの、「よく分からないんですよ…ぶっちゃけ」と吐露し、「実は反対なんですよ」とその趣旨に疑問を抱いていることを明かした。

前回、山本の獲得に動いたのは、HKT48の活動拠点が彼女の地元・福岡で、加入にあたっての引っ越しなどが必要ではないため。応募者たちの決意を受けとめながらも、「私はスタッフじゃないし、いつか辞めるわけで。わざわざその子を取って、責任は取れない」と説明し、「だから、メンバーがそういうことをやるべきじゃない」と主張した。


【【HKT48】指原莉乃が大島優子を痛烈批判!「大島優子は無責任、選ばれたメンバーが可哀想」】の続きを読む